BUSINESS
事業紹介
事業紹介テキスタイル事業
TEXTILE
ー テキスタイル事業 ー
MEDICAL医療用テキスタイルの種類
医療用包帯
●肌触りが良く、通気性に優れています。
●優れた弾力性を発揮します。
医療用包帯(ネット包帯)
●湿布などを覆うネット状の包帯です。
●肘や膝などの屈曲部にもフィットし、体動を妨げません。
腰痛帯
●目が粗く通気性の高いメッシュ素材を使用しています。
●ハリがあり硬質な素材により、固定力を確保しています。
APPAREL衣料用テキスタイルの種類
包帯生地(丸福ガーゼ他)
●長年研究を続けているイーゲートオリジナル素材です。
●天然繊維のような風合いと化学繊維の機能性を併せ持つハイブリット素材です。
●吸水速乾性、吸放湿性に優れています。
●伸縮性があり、からだを優しく包み込む、しめつけ感のない着け心地を作ります。
ネット生地(リバーチュール他)
●高級なチュールネット素材です。
●主にブライダル用品に使用されています。
●レースの芸術品と言われる「リバー・レース」の編機を使用しています。
●細い糸を撚り合わせて作られる繊細な仕上がりです。
PROCESSプロセス
  • 整経
    原料となる糸を調達し、整経機で原糸をビームに巻き取り、編立前の準備工程を行います。
  • 編立
    編機に取り付けられたニードルと言われる針が上下に運動をして編目を形成していきます。製造段階では糸切れを補修したり、機械に不具合がないか巡回チェックを行います。
  • 仕上げ
    染色工程がある場合には、協力工場へ製品を輸送、仕上げ加工を施します。染色工程がない場合は、目視検査を兼ねて、梱包形態である丸巻に加工を施します。
  • 検査
    編上がった製品の品質検査を行います。各仕上げ工程で目視検査と梱包が行われた後、検針機に通して最終の出荷準備を行います。
QUALITY品質へのこだわり
開発 ~ 生産
四半世紀続く高い技術力
イーゲートで製造しているテキスタイルの多くは、医療品メーカーへ供給しています。その歴史は約30年以上にわたり、品質へのこだわりがお客様からの信頼に繋がっていると確信しています。メディカル分野は、高度な安全性と品質管理を求められるため、実績に裏付けられた高い技術力があります。
顔の見えるものづくり
オリジナル素材「丸福ガーゼ」は、医療用のテキスタイル製造技術を応用し、ガーゼよりも伸縮性が高く、からだにフィットする優しい肌触りのインナーウェア衣料として開発しました。多様な顧客ニーズに対応できるよう日々開発を続け、心がけていることは「顔の見えるものづくり」です。独自の技術によって、お客様の健康と快適な生活に貢献できる高品質な素材開発に取り組んでいます。
5S活動
職場環境を整えるために、5S活動に取り組んでいます。5Sとは、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」の4つのSに、きれいな状態を習慣づける「しつけ」の頭文字を取ったものです。組織をあげて5S活動に取り組むことで、品質に対する厳しい管理にも繋がると考えています。
検査 〜 物流
徹底したチェック体制
製造の過程における品質管理を徹底し、お客様へ商品をお届けする前に必ず検査をしています。編立で見つかった不良には、磁気シールと目視検査用のテープを2種類付けます。検査では目視チェックを行ったのち、検針を行い、ダブルチェック体制で検査を行います。
一つひとつに心をこめて
出荷作業は、お客様が最初に商品に触れる状態を作り上げる重要な工程です。医療用包帯、ネット包帯は梱包前に目視検査を行ったうえで梱包作業に取り掛かります。最終の仕上げ作業だからこそ、チェックにも抜かりがないように注意しています。そして、大切な商品ひとつひとつに思いを込めてお届けしています。
製品へのきめ細かな配慮
医療品を取り扱ううえで、編立のフロア入室時はネット付帽子の着用し、異物混入を防ぎます。
また、帽子と衣服への粘着ローラー掛けによる異物除去を行います。作業前には手洗いを徹底しています。さらに定期的に品質管理教育を行い、品質に対する意識付けを絶やさないようにしています。
お問い合わせ
製品製造事業
GARMENT
詳しく見る
テキスタイル事業
TEXTILE
詳しく見る
EC事業
E-COMMERCE
詳しく見る